熊本から大分へ

アフリカンサファリ・大分の割引券はある?料金とローソンなどでのチケット入手方法

更新日:

ジャングルバス

 

大分のアフリカンサファリはご存知でしょうか。

九州自然動物公園アフリカンサファリは大分県宇佐市にあるサファリパークです。

熊本からは阿蘇を抜けて車で約3時間です。

 

ジャングルバスに乗ってライオンやキリンなどたくさんの動物にエサをあげながら近くで観察することができます。

カンガルーやリスザルのえさやりや、ポニーの乗馬など動物園より、ダイナミックな動物とのふれあいができる場所です。

そんなアフリカンサファリについて早速ご紹介していきましょう。

 

スポンサーリンク

 

アフリカンサファリの基本情報

 

住所:〒872-0722 大分県宇佐市安心院町南畑2-1755-1

TEL:0978(48)2331

 

駐車場:1500台収容(無料)

 

営業時間:

3月1日~10月31日 9:00~17:00
11月1日~2月28日 10:00~16:00

 

年中無休(雨天時営業)

別府から近いので温泉旅行もかねて行きたい場所ですね。

 

アフリカンサファリの料金

 

入園料

大人(高校生以上) 2,500円
子ども(4歳~中学生) 1,400円
年間フリーパスポート会員 無料

※ 年間パスポートを別途購入する必要があります

1年目 2年目以降
大人(高校生以上) 5,200円 2,700円
子ども(4歳~中学生) 3,100円 1,700円
  • マイカー見学利用時のDVDガイド代無料
  • 2,200円相当の園内使用のクーポン付
  • キャンプ場利用、ナイトサファリの割引あり
  • 会員限定のイベント参加あり

 

以上が年間フリーパスポートの特典です。

んー、私だったら近くに住んでいれば買うかな。

同伴者割引などがあればなお嬉しいところですね。

 

アフリカンサファリの割引券はある?

 

クレジットカード払いによる割引

割引方法は入園料をクレジットカード払い ⇒ 大人200円、こども100円引きになります。

カード払いをするだけでその場で割引を受けられるので一番手軽な方法です。

コンビニでの事前購入

もし、クレジットカードをお持ちでなければコンビニでの購入がおススメです。

セブンイレブンのセブンチケット、もしくはロッピーが設置されているローソンのローソンチケットから同じように各200円、100円引きで購入することができます。

ジャングルバスとのセットチケット

入園料とジャングルバス料金がセットになったものもあります。

こちらは通常料金より各200円、100円引きなのでクレジットカード、コンビニチケットと同じ割引率です。

大人(高校生以上) 3,400円
子ども(4歳~中学生) 2,200円

このセットのおすすめポイントは乗車バスの予約ができるところです!

※ このセット料金は、バスの予約が可能です!

ジャングルバスは人気のため休日は待ち時間もかなり長くなります。

この予約を使えば待つことなくバスに乗れるので、ジャングルバスに乗るならこのチケットがおすすめです。

 

当日利用はなく、事前に(利用日の3日前まで)予約が必要です。

大変人気で、すぐに埋まってしまうので旅行の計画を立てたらなるべく早めに予約をいれましょう!

ジャングルバス

 

ジャングルバスに乗るか、自家用車で行くかの選択

 

動物の迫力ある姿を間近で見たいなら迷わずジャングルバスに乗りましょう!

バスからエサをあげることが出来るのでその食べる姿や顔や口元を間近で見ることができます。

ライオン

 

子どもたちはそれだけで大興奮。

 

動物たちも、バスが来たらエサがもらえると知っているのですぐに寄ってきます。

餌やり

 

バスの中では乗車の際の説明のビデオもあります。

ジャングルバス車内

 

ジャングルバスでのエサやりは他では体験できないおもしろさがありますよ!

鹿の餌やり

 

ジャングルバスを利用する際は入場料とは別でジャングルバスの料金が必要です。

ジャングルバスの料金(所要時間は約50分です)

大人(高校生以上) 1,100円
子ども(4歳~中学生) 900円

 

逆に間近で見るのが怖かったり、自分のペースで場内を進みたい場合は自家用車で、DVDガイドを購入してまわる方法もあります。

 

DVDガイドで進む手順なども案内があるので安心です。

DVDガイドは車1台につき600円です。

 

動物はあまり近くには寄ってこないのですが、何があるかからないので窓を開けたり、エサをあげたりすることは禁止されています。

 

ジャングルバスはバス全体が金網状になっているので、暑さ寒さの調整はしにくいです。

シマウマ

 

つまりエアコンが効かないので夏は暑く、冬は寒い!

 

その点では自家用車が快適かもしれませんね。

ジャングルバスに乗る際は季節に合わせて調節できる服装で行きましょう。

真夏以外は、日が照っていなければ予想より寒いと思っていた方がよいです。

 

 

我が家の場合…

1度目は行く予定はなく、近くを通りかかったので寄ってみました。

日曜日でお天気も良くその日はジャングルバスが2時間待ち!!

すでに午後だったこともあり諦めて車で周りました。

 

2度目は初日に城島高原パークで遊び、別府に泊まり朝一でアフリカンサファリのジャングルバスを予約しておいて行きました。

朝10時だったので待ち時間はそこまでなさそうでした。

予約していた私たちはその時間の少し前に到着して待つことなくすんなりジャングルバスに乗ることができました!

 

しかも、お弁当持参で午前中から滞在していたため、帰り際にDVDガイド代を払って再度車でも周って来ましたよ (笑)

※ レストランや軽食のお店もありますが選択肢は決して多くはないです…。

 

しっかり堪能できた感じで大満足でした!

スポンサーリンク

 

アフリカンサファリでキャンプやナイトサファリの楽しみ方

 

夏休み期間中はナイトサファリが行われています。

暗くなって、活動的になった動物の動きや鳴き声はお昼の様子とはまた一味違ったものになるでしょう。

 

時間は15:00~19:20(最終受付)

料金は

大人(高校生以上) 2,700円
子ども(4歳~中学生) 1,600円

入園料とジャングルバス込みの料金でお得になっています。

 

が!園内の営業時間は17時までなので、園内で過ごせる時間は15時から17時までの2時間となっていますのでご注意ください。

 

18時以降であればお昼のジャングルバスと同じようにネットからの事前予約を3日前まで受け付けていますのでこちらを利用されるとよいでしょう。

ナイトサファリの予約フォーム

 

同じ期間でサファリパークエリア内の『Tee Pee キャンプ場』がゴールデンウィークと夏休み期間だけオープンしています。

事前予約制で入園料のほか、ナイトサファリの料金もや翌日のジャングルバス料金も含まれていてとってもお得なんです!

 

そのため毎年人気ですぐに予約でいっぱいになります。

テントや寝具も用意されているので食事の準備だけしていけば(道具はレンタルもあり)手軽にキャンプも楽しめるんです。

 

これだけ含まれていて料金は

大人 6,500円
子ども 4,500円

はい、かなりお得なんです!

予約はお早めに!

Tee Pee キャンプ場の詳細

スタッフは24時間常駐、トイレもシャワーもあるので安心ですね。

 

キャンプ初心者にはもってこいの施設です。

 

アフリカンサファリではどんな動物に会える?

 

ジャングルバスエリアで見られる動物は主にクマ、ライオン、キリン、シロサイ、シカ、シマウマ、トラ、ハイエナ、チーター、ラクダなど。

ゾウ

 

ふれあいエリアにはミニチュアホースの乗馬体験、リスザルやカンガルーのえさやり体験があります。

リスザル

 

その他にも犬や猫のドッグサロン、キャットサロンがあったり、モルモットやうさぎなどにも会えます。

カンガルーえさやり

 

タイミングが合えば、ライオンの赤ちゃんやホワイトタイガーの赤ちゃんとの撮影会もあります。(要撮影料金)

見た目はかわいらしい赤ちゃんとはいえ、手足は猫に比べると大きくしっかりしていて、爪もするどいです。

 

まとめ

 

いかがでしたか。

動物園と違ってジャングルバスや車に乗って間近に見る動物たちは、檻の中より自然体で、迫力のある本来の姿に近いのではと思います。

 

子どもたちも食い入るように見て楽しそうでした。

 

近いうちに、ここのキャンプ場とナイトサファリも行ってみたいと思っています。

あなたもご家族と一緒にいかがですか。

お出かけの際はこちらも参考にしてくださいね

⇒⇒【決定版】手抜き&節約できる!子どもとおでかけ便利グッズ3点セット

 




-熊本から大分へ
-, , , ,

Copyright© 頑張らない子育てでハッピーな人生を , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.