家事の時短と節約術

わが家のお金のすべてをお見せします!投資、貯蓄、保険について

投稿日:

結婚した12年前、マイナスからスタートしたわが家の家計も最近は明るい兆しが見えてきました。

先日40歳になった私、残りの折り返し人生について考えてみました。

 

ずばり『お金に不自由しない楽しい人生』が過ごしたいです。

不自由しないって、たくさん欲しいというわけではありませんよ。

必要な時に、好きな時に、やりたいことに思いっきりお金を使える自由がほしい!

 

そして『目指せ!世帯年収1,000万円』(少なくてすみません)

さらに、『60歳までに総資産3,000万円』を目標に掲げてみました。

 

 

これらはけっして夢ではなく、8割方はすでに到達している目標です。

 

では実際にそのためにしていることをご紹介してみます~。

 

投資はどんどん学ぶべき!子どもにも伝えたい投資術

 

投資に関しては(というかどれもそうですが)基本的にお金に関しては独学です。

試行錯誤、失敗もこれまでにあります。

でもやってみなきゃ分からない、始まらないのがお金の学び

実践あるのみだと思って何でも検討したうえでよいと思ったものはトライしてみています。

 

あと、夫はFPの資格を、私は簿記の資格を持っているというのはひとつのわが家の強みです。

 

現在やっている投資

・つみたてNISAによる投資信託(インデックス投資)

・日本株への投資①(高配当を得るための個別株投資)

・日本株への投資②(優待目的の個別株投資)

・米国株、債券

・持株

 

まだ15年くらい前までは定期預金の利息でもちょっとは増やすことができた貯蓄ですが、もう今は貯蓄だけしていてもお金を増やすことはできません。

 

私は専門家でもプロでもないですし、詳しい内容はここでは述べれませんが私なりに勉強をして、より堅実に、安全に真剣に(笑)投資しています。

 

今年はまだ2ヶ月以上残っていますが、大きく売買したこともあり投資額200万円程度に対し、20万円以上の利益を出すことができています。

(投資の目標としては、超安全に行きたいので3パーセント程度のプラスになれば良しとしています。)

つまり、投資額が200万円としたら年間で6万円プラスになればOKと考えています。

貯蓄してもそんな利息はつかないですものね。

もし会社に従業員持ち株制度があればそれをうまく利用するのも一つです。

うちの場合は持ち株の購入に対して補助が出るのでそれだけでもずいぶん違います。

 

現在の投資額は200万円程度。

毎年100万円ずつ投資額を増やしていく計算にしています。

これを20年続けると投資額が2,000万円になり、別途配当が増える感じを想定しています。

(あくまでも予定、です。もちろん市場の変化に対応できる保有の仕方を考えていきます。)

 

貯蓄について

 

貯蓄、というものは今はほとんどしていませんね。

前述のとおり、貯蓄ではほとんどお金を増やせないので(^^;

 

しいて言えば、いつなんどき必要になるかもしれないお金として150万円程度は常に使える状態にしていますね。

ちなみに、わが家は夫、私、息子(9歳)、息子(8歳)、息子(0歳)の5人家族です。

万が一のお金というのは、両親や兄弟、家族などが急な病気など予期しないことが起きて出費があった時、車の事故などで予定なく車を修理したり買い替えたり、転勤になって引っ越ししたり、そんなときのためのお金ですね。

もし、突然に収入を失っても家族が3ヶ月から半年ほど生活できる金額を目安にしています。

 

保険について

 

ここでいう『保険』には2種類あります。

投資目的での保険と万が一の備えのための保険です。

 

まずは1つ目の投資目的の『保険』について。

いわゆる学資保険や養老保険などがこれにあたると思います。

 

今は保険商品自体の内容が以前に比べて良いものはありません。

これは景気が良くならない限り今後10年以上続く状態です。(保険料率がどうやって決められるかを考えたら予想ができます)

 

なので、今から貯蓄目的で保険に加入することはほぼありません

今保有しているのは、夫の名義で円建て、ドル建ての保険。

私の名義で円建て2種類、ユーロ建ての保険。

息子たちの名義で上の2人はぎりぎり学資保険も率がよいのがあり、学資保険と養老保険1つずつ。

3番目は今のところ養老保険1つのみ。

 

子どもたちの保険はすべて払い済み、私たちは年間60万円ほど積み立てています。

現在の保有の保険で1,200万円ほどの計算です。

まぁ、そのうちの半分は息子3人の学費に消える予定ですけどね。ふぅ~。

 

2つ目は病気に備える『保険』

こちらは必要最低限でしか掛けていません。

掛け捨てで夫婦のみ、子どもは医療助成がなくなる年齢までは入らない予定です。

年間経費は72,000円程度。

 

このほかに火災保険と自動車保険がありますが、どちらも必要最低限ですね。

ちなみに火災保険に付随して地震保険にも加入しています。

(実際に熊本地震を経験して、地震保険にかなり助けられました。)

火災保険は一括で30年入っているので支払いはなし、地震保険は年間1万円程度。

自動車保険は年間5万円程度です。

 

まとめ

 

ざっくりとわが家の投資、貯蓄、保険についてまとめてみました。

 

こんな感じでやりくりして、目標を達成させていきたいと思います!

良かったらあなたのおうちのアイディアを教えて下さいね!

-家事の時短と節約術
-, , , ,

Copyright© 頑張らない子育てでハッピーな人生を , 2020 All Rights Reserved.