熊本ごはん

お宮参りや七五三、子連れでの会食におすすめ!『梅の花』熊本店

投稿日:

先日、三男のお宮参りをしてきましたー。

まだまだ小さな赤ちゃんなのにお宮参りって意外とハードですよね。

朝から、神社で祈祷をしてもらい、写真屋さんで記念写真を撮り、それから食事。

 

赤ちゃんはご飯も食べないのに朝から怒涛のフルコースでした。

 

そんな中、昼食に選んだのは熊本市中央区出水にある『梅の花 熊本店』。

私にとってもなかなかハードな一日で、あまり写真は少ないですがおすすめのお店だったのでレポートしたいと思います。

 

子連れ(赤ちゃん)にとってお店選びで重要なのは!?

 

今回のお宮参りのメンバーは、家族プラス義母と両親。

生後1か月の赤ちゃんには授乳が必要でした。

でも、義母の前で授乳したくない!という思いがありお店選びにはいくつか条件がありました。

個室を希望(赤ちゃん泣いたりするので)

・ちょっとした懐石など普段とは違う食事がしたい(普段ゆっくり食べる暇ない)

授乳室あり(食事の部屋では授乳したくない)

 

他にも、できたら家から近いところ、クレジットカードが使えるところ… などなど細かい希望もありました。

 

とにかく『授乳室』が備えてあるお店で食事がしたかったのです。

 

そんな理由で今回の食事場所に選んだのが『梅の花 熊本店』でした。

 

ちなみに、今回はぐるなびで予約を入れました。

ぐるなびで楽天のIDを連携すると楽天ポイントを貯めることができるので、楽天が好きな人にはおすすめですよ。

 

後で日にちを変更したため、お店にも電話をしましたがとても感じがよくて安心できる対応をしてくださいました。

 

※ 個室の予約を取るにはお料理のお値段設定があるようですのでご注意くださいね。

 

実際に『梅の花 熊本店』の授乳室はどんなだった!?

 

写真撮影が終わったらそのままお店へ向かいます。

すでに授乳の時間になっていたのでお部屋へ案内してもらった後そのまま授乳室へ直行。

 

実際の授乳室はトイレと壁で仕切られた化粧室の一番奥でした。

個室ではなく、暖簾で仕切られただけの場所です。(それでもないよりは全然まし!)

化粧室に後から作ったような感じで、仕切られたスペースに鏡台があり、椅子がある感じです。

暖簾だけなので、外から多少見える感じではあります。(外からといっても、女性用トイレに入ってからトイレスペースと化粧室スペースに区切られているので、見えるのはトイレの中に入ってきた女性のみです)

 

しいて言うならば、鏡台は必要ないので赤ちゃんをちょっと寝かせられる柔らかいスペースがあるともっと良かったですね。

 

とはいえ、十分に落ち着いて授乳することができやっぱりこのお店を選んでよかったと思いました。

 

オムツ替えシートはトイレスペースの方に1つありました。

その下にはオムツのごみを入れるビニール袋と、オムツ専用のごみ箱が用意されていました。

これはありがたいですね。

そこまでしてもらうとちょっと申し訳ないので気もしますが、持ち帰ることが多いオムツのごみを捨てることができると少しでも荷物が減らせるので助かります。

(他にイオン系のショッピングモールはオムツを捨てることができますね。)

 

梅の花を食事のお店に選んでよかったその他のこと

 

あらかじめ、お宮参りで利用したい旨は事前にお店側に伝えていました。

当日、用意されていた個室には『ハイローチェア』が置いてありました。

それも上座に置いてあり、食事はしないのに三男を含めた人数分がテーブルにはセットされていました。

 

まぁ、そんな細かいことは気にならないのですが、それでもお店の心遣いが感じられて悪い気はしません。

 

その上、お店からのお祝いの気持ちということでハンドタオルを頂きました。

 

 

ゆったりとしたお部屋の雰囲気、美味しい豆腐料理(品数も多く、男性でもそこそこ満足できるボリューム)、総合的にとても満足できた食事会になりました。

 

子どもにも手作り感のある、大きい子向けの御膳と、小さい子向けのお子さまランチと二種類ありよかったです。

 

赤ちゃん連れ、子連れでの利用はとてもおすすめできるお店でした!

ぜひお祝いの席などで利用されることおすすめします!

-熊本ごはん
-, , , ,

Copyright© 頑張らない子育てでハッピーな人生を , 2021 All Rights Reserved.