熊本こうえん

ひごっこジャングル駐車場無料の場所はどこ?大型遊具で遊ぼう!

更新日:

 

『ひごっこジャングル』は坪井川緑地公園にある、大型遊具のある施設です。

広い敷地内で自由に遊ぶことができ、子どもたちはめいっぱい楽しめるおすすめの場所です。

市内なのでアクセスもよく、公園なのでお弁当を持って過ごすのもいいですね。

そんなひごっこジャングルをご紹介していきましょう!

スポンサーリンク

 

ひごっこジャングルの基本情報

場所:
熊本市北区清水町地内

利用時間:
9:30~18:00(10月から3月は17:00まで)

休み:
年末年始及び第2、第4月曜日(祝日の場合は翌日)

料金:
無料

※幼児トイレやおむつ替えスペースはなし(和式トイレのみ)、ベビーカーの乗り入れは可

 

同じ敷地内には有料の多目的運動公園、野球場、テニスコートなどもあります。

メインの大きな遊具は5歳ぐらいからなら大丈夫です。

手前のスペースに小さな子どもも遊ぶことができる遊具もあり、赤ちゃんから小学生くらいまでは十分楽しめると思います。

我が家の息子たちはどこに行ったか探すのが大変なほど遊びまわって楽しんでいます。

特に長さ30メートルのローラー滑り台は高さもあり、おもしろいようです。

 

ひごっこジャングルへの行き方

 

グーグルマップで“ひごっこジャングル”と検索すると道に迷ってしまいます。

 

そこで、この赤ラインに沿って行くと駐車場に辿り着けます。

もしくは、中央自動車学校を目指すと分かりやすいかもしれません。

※赤矢印の部分が駐車場、それから敷地内を歩いて行ってオレンジの矢印が遊具のあるところです。

一度慣れてしまえば大したことない場所ですし大丈夫ですが、最初は分からずに迷ってしまいました。

 

ひごっこジャングルの駐車場について、おすすめの滞在方法

 

坪井川緑地公園利用者の駐車場があり、160台が駐車可能です。

土日のお昼頃の時間帯は駐車場がいっぱいで並ぶこともあります。

 

おすすめ① 午前中の早い時間にお弁当持参で行く、もしくはお昼までの滞在する。

おすすめ② 午後のおやつの時間帯を狙って行く。(午前中から来ている人が帰る時間帯)

 

この時間帯を選ぶと駐車もスムーズです。

実はいちばん暑い時間帯も避けることができるので一石二鳥。

スポンサーリンク

 

ひごっこジャングルに持って行った方がいいもの

 

木陰やベンチは少ないので出来たらワンタッチテントがあると便利です。


テント ワンタッチテント フルクローズタイプ ファミリーサイズ ビーチテント 小型 軽量 一人用 ワンタッチ 日よけテント サンシェード ポップアップテント タープ サンシェード 設置10秒 コンパクト 海 キャンプ アウトドア 運動会 2人用 2〜3人用 子供 野外 フェス

 

ママでも簡単に設置できますよ!

日差し対策にもなり、小さな子どもさんのおむつ替えスペースとしても使えますね。

あとは、水筒必須です!

公園内はとても広いので自販機まで行くのはけっこう歩きます。

自販機の台数も多くないのでお水やお茶は売り切れていることも。

歩いていける距離にコンビニもありません。

ランチも公園で済ませる場合は途中で買っていくか、お弁当を持っていくことをおすすめします。

トイレも数か所ありますが、遊具の場所から少し距離があるのでウェットティッシュなんかもあるといいかもしれません。

 

ひごっこジャングルのまとめ

 

いかがでしたか。

利用するのも駐車場も無料でお財布にもやさしいおでかけスポット。

子どもたちは思いっきり走り回って遊ぶことができ楽しめます。

夏場は暑いので春からGWにかけて、秋の季節がとくにおすすめです。

お弁当やおやつをもって出かけましょう♪

-熊本こうえん

Copyright© 頑張らない子育てでハッピーな人生を , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.